骨盤ケアの必須アイテム「トコちゃんベルト」とは?

出産後の女性に起こりがちなトラブルの一つに「腰痛」があります。

女性は妊娠しお腹が大きくなっていくにつれて、体がドンドン変化していきます。体には赤ちゃんを守るための脂肪が付き丸みを帯び、骨盤は出産に向けて広がり緩む傾向にあります。

産後骨盤の緩みを放置してしまうと、体が妊娠前の状態に戻る過程で骨盤が歪んだ状態で固まってしまい腰痛や背中が痛くなる等、様々なトラブルを引き起こします。

ここではそんな骨盤の緩みが原因で引き起こされるトラブルを予防するために有効な「トコちゃんベルト」についてご紹介しています。

どうして骨盤トラブルがおこるの?

女性は妊娠すると出産をスムーズにする為、骨盤周りの筋肉が緩む様に「リラキシン」と言うホルモンが分泌されます。

また運動不足により臓器を支えている腹筋などの筋肉が衰え、徐々に大きくなるお腹の重みで靭帯が伸びて緩みます。

分娩時には赤ちゃんの頭を通すために骨盤が大きく開き、産後暫くの間はグラグラと安定しない状態になっています。

骨盤は徐々に元に戻りますが、産後に無理をしてしまうと、骨盤がしっかりと締まらない内に支えを失った内臓が下垂した状態になり、そのまま骨盤が固まってしまう事でお腹の大きさは元に戻っても下腹だけがポッコリと出てしまったり、腰痛、尿漏れ等のトラブルを引き起こします。

このような状態を防ぐためにも産後6~8週間の「産褥期」と呼ばれる間は、なるべく体を横にして安静に過ごす事が大切です。

骨盤ケアの強い味方「トコちゃんベルト」とは?

トコちゃんベルトは「骨盤輪」と呼ばれる、骨盤を支える機能を持つベルトです。

名前の「トコ(toco)」は「お産」の事を指しており、「トコトコちゃんと歩ける」ようにとの願いが込められています。

トコちゃんベルトは正しく着用する事で、産後ゆるんでしまった骨盤を正しい状態で元に戻すサポートをしてくれます。

妊娠中に骨盤がゆるみ腰痛になってしまった場合でも、骨盤を適切に矯正しお腹を支えてくれるので腰痛を軽減してくれます。

またトコちゃんベルトは骨盤を正しい状態にしておくサポートをしてくれるので、妊活中の人にもおススメです。

ベルトは3種類あり、それぞれサポートしてくれる部分が異なります。「恥骨結合」と呼ばれる部分が緩んでいるか、否かで選べるようになっています。

またトコちゃんベルトには妊娠中から使用できるタイプもあるので、産後も含め比較的長い期間使用できるようになっています。

トコちゃんベルト購入時の注意点

トコちゃんベルトは「恥骨結合」が緩んでいるかどうかを調べ、必ず自分に合ったタイプのベルトを購入しましょう。

またベルトのサイズはヒップ周りで決まり、測り方が少し特殊なので必ず確認してから購入するようにしましょう。

■公式サイト「トコちゃんベルトの選び方」参照⇒https://tocochan.jp/contents/handbook/select_belt/select_belt.php

またトコ・カイロプラクティック学院にて、ベルトや付属品を使用した骨盤ケアの指導を行う試験に合格した専門アドバイザー「トコちゃんベルトアドバイザー」の資格を持った助産師さんのいる産院などでは、購入時に詳しくアドバイスを受ける事も出来ます。

 トコちゃんベルトが一番安く買えるのは?

トコちゃんベルトをお得に購入するには、公式サイト「トコちゃんドットコム」で会員登録をして初回購入の特典(500円オフ)を利用するのが一番安く買えるようです。

以下にベルトの種類と価格をまとめました。

■公式サイト「トコちゃんドットコム」⇒https://tocochan.com/

<購入特典>

・税抜2500円以上で送料無料

・10000円毎に1000円の値引き

・会員登録後、初回購入5000円以上で500円オフ

・代引き手数料無料

<トコちゃんベルトの種類>

ベルトの種類と着用時期 ベルト選び方 サイズと価格(税抜)

トコちゃんベルトⅠ

toco1

(妊娠中、産後)

・恥骨緩みがある

・恥骨結合離開の人

※着用指導が必要

  • S、Mサイズ 5000円
  • Lサイズ 5500円
  • LLサイズ 6000円

トコちゃんベルトⅡ

toco2

(妊娠前~妊娠中、産後、中高年の人にも)

・骨盤が緩んでいる

・腰痛、尾てい骨などが痛む人

  • S、Mサイズ 6000円
  • Lサイズ 7000円
  • LLサイズ 8000円

トコちゃんベルトⅢ

toco3

(妊娠前、産後)

・骨盤のゆがみを整えたい人
  • Sサイズ 6500円~
  • M、Lサイズ 7500円~
  • LLサイズ 8500円~

※柄によって金額が異なります

 産後に大活躍!必須アイテムの「授乳クッション」

トコちゃんベルトの公式メーカー青葉では、授乳用のクッションも取り扱っています。こちらのクッションは厚みがしっかりとあるので、背筋を伸ばして授乳する事が出来ます。

新生児の間は頻回授乳になる上、クッションの厚みが薄いと赤ちゃんの頭の位置が低くなってしまいます。赤ちゃんも初めは上手くおっぱいを吸えない場合が多いので、赤ちゃんの頭の位置が低いとおっぱいを吸い易くする為に腰を曲げなくてはいけなくなってしまいます。

産後、授乳の時の姿勢が原因で腰痛になってしまう人も少なくないので、厚みのある授乳クッションはあるととても便利です。

またこちらのクッションは、赤ちゃんをお昼寝させるときにも使用する事が出来ます。

妊娠中はお腹が大きくなる事で、骨盤周りのトラブルが多くなりがちです。

また骨盤ケアは姿勢を正しく保ち、内臓の加水を防いでくれるので産後だけでなく、生涯を通して健康的に過ごす為にもとても重要です。

自分に合ったトコちゃんベルトを正しく着用する事で、トラブルのない快適なマタニティ&育児ライフを送りましょう。

あなたにおすすめの記事


検査薬文字入り

コメントを残す